#1417 Takatsuki Jazz Street Vol.3

高槻城址公園を散歩して、来た道を駅に向かって戻っていくことになりました。
何せ市内43か所もの場所で演奏が行われているので、どこに行ってよいのやら。
ここは高槻をよく知る、ちくりんさん、ぱたぽんさんにお任せすることに。


1.  右のワンちゃん、リードが知恵の輪状態で動きにくそうです。
d0069495_2313587.jpg



2. 「こう暑いとやっとれんわい。」
  レモンウォーターを一気にラッパ飲みする気持ちは痛いほどわかります。
d0069495_23133030.jpg






3. 横断禁止も止まれもお構いなし 
d0069495_23135151.jpg



4. でもここは交通教育のためのものなので、今は標識は無視しても良いのです。
d0069495_2314392.jpg



5. 公園内の球体オブジェ。
  「どこから撮っても自分が写る。」とちくりんさんの言葉。
  仰るとおり、どこから撮っても自分が写ってしまいます。
d0069495_23141233.jpg



6. 公園内には旧い民家が保存されていて、室内の涼しいこと。
  外に出るのがイヤになりそう。
d0069495_23145948.jpg

だけども外に出ないわけには行きません。
来た道を戻ることに。
公園内にはいろいろなバザーが行われていて、槻の木高校の学生さんたちが呼び込みをしておりました。
「デジカメ600円っ!」
その声に反応したnakajima師匠… 買っちゃいました。
まあ600円ならハズレでもそう悔しさもないことでしょう。
(後ほどそのデジカメを見せてもらうことになります。)


7. 教会前に戻ってくると、既に演奏が始まってました。
  やはりドラマーは帽子を被っております。
d0069495_23152724.jpg



8. パンフレットにはどの場所で何時からどのバンドが演奏するか書かれているのですが
  それだけでは、どんな音楽を演奏するのかわかりません。
  こちらはラテン系の音楽をやってました。
d0069495_23155581.jpg



9. やっとビールにありつけたその目前では、ピアノ、ベース、ドラムの3人編成のtrio of bambooの演奏が始まってました。
  何故かピアノの人だけはテント内の日陰にいます。
  この位置からじゃピアノは見えんぞ!
d0069495_23161338.jpg



10. ベースの人はやはり帽子を被ってます。
   それにしても暑そうです。
   演奏している目の前で、多くの聴衆がビール飲んでるのを見て
   「ちゃっちゃと演奏終わって、早よール飲みたいわ。」と思っていたかどうかは私にはわかりません。
d0069495_23163218.jpg



11. この日、聴いたバンドの中では一番印象に残ってます。  
d0069495_2317795.jpg



12. それにしても3人ともかなりのテクニックの持ち主。 メチャうまです。
d0069495_23165148.jpg



13. CDも出しているようで、その宣伝をしてはります。
   BJ(ベーシスト)の表情が
   「MC長いぞ。早よ終わらんかい。わしゃビール飲みとうてしゃあないんじゃ。」
   というように見えたのは私だけでしょうか?
d0069495_23172574.jpg


Camera : PENTAX K-7
Lens : DA55-300mm f4-5.8

[PR]
by echoes06 | 2010-05-07 07:09

写真・イラスト・よもやま話


by おすぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31