まちある記 神戸・南京町


d0069495_22471053.jpg

前回のリベンジというわけではありませんが…




d0069495_22475253.jpg 前回、神戸に来たときは大丈夫だと思っていた天気が崩れ、三ノ宮駅を降りた頃には雨が降り出してきたので、そそくさと通り過ぎるだけだったので、今回はゆっくりと歩かしてもらいましょ。
通常は東側の門(門の名前忘れた)から入るんやけど、今回は西の入り口にあたる西安門から歩き始めることに。
まあ別にゲンを担ぐわけではないけれど雨が降ってきたら嫌ですもんね。

富士フィルムのX30は町歩き撮りには、いいカメラだと思うわけです。
電源ONからAFが作動してシャッターが切れるまでの時間がとても早い。
もっともこれはRX100と比べてですが。
サクサク撮れるのですが、動体の追従性はあまりよろしくないようです。
RX100は超高速で動くものや小さい被写体を除けば結構追尾機能が働くようですがX30はどうもその辺が若干弱いようです。
去る者は追わずと言いましょうか潔しと言いましょうか…
とは言っても私はAFはほとんどの場合中央一点しか使いませんし、拾いきれないときはMFで撮るので、あまりコンティニュアスAFとかは関係ないのですが。

d0069495_22481840.jpgさあ、買いなはれ、食べなはれ、買い食いしなはれと豚まんやら小籠包やらえびだんご、ごまだんごやらが所狭しと並んでおります。
子供の頃「買い食いはあかん。」と親から言われたものですが、ここでは買い食い、歩き食いは当たりまえ。
店内で食べる人やら、中央広場で座り込んで食べる人やら、歩きもって食べる人やら、もう入り乱れております。
お値段の方も買いやすい金額なので町内にこういうお店は何軒あるのかは知らないけれど、けっこう売れてるようです。
左下に写ってますが、豚の顔をした豚まんやら、パンダの顔をしたパンダまんやら、おもろいもんも売られてます。
豚の顔の中身は豚肉でしょうが、パンダまんの中身は何なんでしょ。
たぶん「あんまん」やと思うのです。
まさかパンダまんの中身はパンダちゅうことはないでしょうな。


d0069495_22484636.jpgえらい行列ができております。
きっと口コミかなんかで人気の店なんでしょう。
というか、麺の店なので店内で食べる人がほとんどのようやから、行列ができてしまうものと思われます。
ラーメンの歩き食いっていうのは、ちょっと辛そうですからね。
歩きながら片手で食べるという訳にもいかんでしょうから。
私自身は食べ物については頓着しないほうですから、いくら美味しいといっても行列に並んでまで食べようという気はありません。
行列に並ぶのも億劫ですが、外で他の客が待っていると思うと落ち着いて食べれませんのでね。
こう見えてもわりと気ぃ使いなんです。



d0069495_22490483.jpg

「ところでアナタ、何も買わなかったんですか」ですって?
買い食いしましたとも。
とりあえずから揚げ。
から揚げ食べ終わったら、次は中華ちまき。
そこまででやめときました。
いくら買いやすい値段だからといって、あれもこれもと食べてたら
けっこうな値段になってしまいます。
なので次回にとっておくことに。
次はトンポーロー&ビールで決まりかな。
なにはともあれ、子供の頃できなかった
買い食いができてめでたしめでたし。




[PR]
by echoes06 | 2015-02-22 00:01

写真・イラスト・よもやま話


by おすぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31