<   2013年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

どや

「どや顔」したっていいでしょ。
私たちの季節なんやから。

d0069495_19251855.jpg

[PR]
by echoes06 | 2013-11-30 19:52 | 京都府

キラキラ星協奏曲

d0069495_23282756.jpg






 


[PR]
by echoes06 | 2013-11-30 09:33 | 京都府

d0069495_22454322.jpg




[PR]
by echoes06 | 2013-11-30 00:03 | 京都府

歩行者専用道路…



ただし、トンボに注意

d0069495_05123537.jpg




[PR]
by echoes06 | 2013-11-29 01:07 | 京都府

存在感はありますよ…


あなたたちだって十分すぎるほどに

d0069495_23312963.jpg




[PR]
by echoes06 | 2013-11-29 01:05 | 京都府

夢のつづき

d0069495_21183383.jpg「あの。お隣よろしいですか?」
「ええ、どうぞ。」
 顔を上げてびっくりした。
そこにはえらい別嬪さんが立っていた。
店内には他に空いている席もあるのに、なんで私の隣に…
「お久しぶりね。」
「は?」
お久しぶりねと言われても見覚えがない。
「学生の頃からだから、もう随分とたつわね。」
そう言われてハッと思い出した。
「もしかして、Yちゃん?」
「うふふ、思い出してくれたようね。」
「どうしてボクがここにいるってわかったの?」
「あなたが三条の駅で電車から降りるのを見かけて、それからずっと後をついてきたの」
「てことは、青蓮院や知恩院にも…。」
「そうよ。でもあなたは写真を撮ることに夢中のようで私に気づかなったようね。」

「君のことは思い出したけど、随分と年数がたってる割には、歳とってないじゃない。」
「まあ、いいじゃない、そんな事は。それより、この後予定あるの?」
「その辺を散歩しながら写真の撮り歩きでもしよかと…」
「じゃあ、私もついて行っていい?」
「構わないよ。」
「やったぁ、嬉しい。で、その後は夕食でも一緒にどう?」
「OKだよ。」
「そして夕食の後はちょっとお酒でも飲んで、その後は…」
「その後は?」
「うふふ…」
そんなおいしい話があってええもんやろか。
まるで、夢を見ているような…


夢の続きを見る
[PR]
by echoes06 | 2013-11-28 01:17 | 京都府

木漏れ日の談話室

d0069495_04580364.jpg



[PR]
by echoes06 | 2013-11-27 00:08 | 京都府

絶景かな

d0069495_05063081.jpg
「絶景かな、絶景かな。」
あの天下の大泥棒、石川五右衛門が発した言葉だといわれてる。
何が絶景なのかというと南禅寺の三門から見た京都中心部の景色なのだとか。
今は制限があるとはいえ、ビルも建っているので当時とはまた違うでしょうが。
こちらは南禅寺ではなくて知恩院、浄土宗の総本山ですな。

ところで南禅寺三門が建立された時期と石川五右衛門が生きていた年代にはズレがあるようで
南禅寺三門から「絶景かな」と言ったというのは作り話ということを耳にする。
本当のところはどうなんでしょうね。




[PR]
by echoes06 | 2013-11-27 00:06 | 京都府

金地院

d0069495_00031112.jpg
南禅寺近くの金地院。
おそらく紅葉は天授庵の方が見ごたえがあるのだろうけど
何といってもあちらは「そうだ 京都 行こう」に取り上げられてしまったので
大勢の観光客で大混雑なのだろうと思う。
こういっちゃ金地院に申し訳ないけど
人が少ないのでゆっくり見れて、ありがたかったりする。



続きを見る
[PR]
by echoes06 | 2013-11-26 00:12 | 京都府

2013晩秋の水路閣

d0069495_16164853.jpg




[PR]
by echoes06 | 2013-11-25 00:01 | 京都府

写真・イラスト・よもやま話


by おすぎ
カレンダー