ゾクッ!

d0069495_19174360.jpg

 たまに、その前に撮った写真の設定を戻すのを
 忘れてそのまま撮ってしまうことがある。
 この時もそうだった。
 顔認識機能をONにしたままになっていたのだが全く気付かなかった。
 画角内に人の顔をカメラが認識すると、そこに積極的にピントを合わせに行くあの機能である。
 ポスターの写真やTV画面、漫画であっても「顔」と判断すると、その部分にピントが合う。
 そうはいっても画角内に顔を認識しなければ普通に撮れる。
 顔を認識した場合のみ、その顔にピントが合うとの事だ。
 技術的なことはよくわからないので
 その仕組みがどのようになっているのか理解していないが「へー」っと感心するばかり。
 (今は弟が使ってるRX100のときも、へーっと感心したのだが)
 帰りの電車の中で撮った写真を再生して見ていると、この写真に顔認識のマークが出てる。
 しかも写真のどの部分を「顔」としてカメラが認識したのか。
 さらに、その認識した部分の拡大表示まで出来るようだ。

 顔として認識した部分は中央の古いビルの窓のようになってる暗い部分の一部。
 一瞬拡大表示してみたが、見ずにすぐ元に戻した。
 だって、誰もいた様子がないのに、何か写ってたら恐いやん。
 どうかカメラの誤認識でありますように。

d0069495_19464603.jpgちなみに⇒の写真は顔認識しませんでした。

[PR]
by echoes06 | 2015-10-05 09:32 | 大阪府

写真・イラスト・よもやま話


by おすぎ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31