人気ブログランキング |

d0069495_00364985.jpg

囲炉裏の鍋を吊るす鈎にはたいてい魚の形をしたものが付属しているが
何故、魚なのかということについて
何か理由があるのかどうかは全く知らない。

話は変わって
実は昨年7月に丸坊主にした。
理髪店の大将は「本当にええのん?」と何度も念押しをしたが
「かまわんから、バッサリやっちゃって」と答えた。
マルガリータになった私を見たヨメや娘は無反応。
友人知人といえば、概ね男性は「そのほうがええやん」と好意的
一方、女性は「前の方がかわいかったのに」という意見があったり。
ええ年こいたオッサンに対して「かわいい」もないやろうに。

そして次に出てくる言葉といえば
「僧侶になるのか」
「懺悔するような、悪いことしたんか」
「何かあったのか」というような事ばかり。

ま、実際のところは、ある人に「頭のてっぺん、ちょっと薄なったんとちゃう?
地肌見えてるで」と言われたことがキッカケで
自分では全然気づいてなかったんやけど
ある日の朝、顔を洗うとき頭の上部あたりを鏡に映してみたら
確かに少し薄くなってるのを確認して
さてどうしたものかと考えた。

つまりは、ひたすら育毛剤、養毛剤のお世話になるか
あるいはバッサリと潔くマルガリータにしてしまうかの選択に迫られた。
その結果、バッサリと切ったという次第。
当初はちょっと恥ずかしくもあったが
10日もすれば、周りもすぐ慣れて今や全然違和感なし。

シャンプーの使用量は減るし
ドライヤーが無くてもすぐ乾くし
もちろんクシも必要ないし
寝癖もつかんし…
ええことだらけやんか。

ところがここにきて冬は意外に寒いことに気付く。
次の休みの日には、帽子を買いに行くとするか。




by echoes06 | 2016-01-21 00:55 | 奈良県

写真・イラスト・よもやま話


by おすぎ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31